持病悪化 心療内科ver

スポンサーリンク
Pocket

先日のブログで、年末の28日にまんまと心療内科の予約を忘れ、お薬が

ほぼないと書きました。年末はバタバタしていたせいか年明けまでは

夜型にはなっていましたが眠れていたんですが、年明けから日に日に

眠れなくなる状況でした。そんな中でも、断り切れずにカラオケに行きましたが

いつもなら一日くらい寝ていなくても平気でカラオケ歌っていたのですが

数日続くと流石にきついということが分かりました。2時間半といつもより短い

のにあんな眠かったのは初めて。前後に体が揺れながら歌っていました。

その日が4日だったのですが、薬局でドリエルを買ってその夜は飲んで寝たら

それが効いたので、なんでもっと早く買わなかったのだろうといつものなんで

が始まりましたが、予想通り翌日にはもう効かず、一錠増やして、その翌日には

二錠増やして(お勧めはしません。自己判断でお願いします。)それで眠れるっ

ていうまぁ計算どうりでした。眠れない間、そのうち時々目がまわるようになっ

てきて昔の経験からこれは自立神経失調症じゃないかとすぐに思いました。

日、月、火、とかかりつけの病院かお休みなので、前日から、すぐ来れますかと

言われてもいいように準備して水曜の朝一に病院に電話をすると、その日の夕方

に予約が取れました。先生に名前を呼ばれてノックをして部屋に入ろうとすると

先生は笑いながら何か仰っていましたが、こちらは常識人ぶっちゃって今年もよ

ろしくお願いしますなんて言ったけど、もう私の事お見通しなんだからそんな言

葉必要なかったなと。次に出た台詞が、先生言い訳聞いてくださいこれですから

先生笑うかと思ったらどうしたんだろうと頷いていて、早速息子が入院した経緯

スポンサーリンク

や情報が入ってこなくて…。といつもの愚痴を言って、こっちは母親として、何

もしてやれなくても息子の情報知りたいじゃないですかというと、それが普通の

母親ですよ。もしあなたがそこでそれを聞いてふーんって反応したらその方が問

題ですよと。あ~もう先生始まった、なんでだからそんなに私の気持ちがわかっ

ちゃうんですか~。ついでに、たいして仲の良くない男性の知人にたまたまその

愚痴を言ったら、普通はリハビリもう始めてるって聞いたら、ああ良かったなと

思うものだよ。あなたくらいだよ。もっと早くそれを知っておけばなんて考える

の、自己中だよ。ここまで言われるともう呆れて話す気もなくなって流しました

それを先生に言うと、それ大馬鹿だよ。馬鹿だよと。ジェントルマンな先生が

何だか口の悪い私に感化されてるようで申し訳ないような…。

目が回っているお話もしました。最初は、耳鼻科を勧められましたが私も一時期

元女子サッカーの有名選手がかかった病気(病名忘れました。)と同じ症状にな

り病院行きましたがその時は一人では行けない状況なので、症状が収まってから

行ったので診断はされませんでしたがあの周り具合はその病気だと思いました。

それとは違う、昔働きすぎで食事もきちんと取っていなかった時期に毎日布団に

入ると、軽く目がまわっていたそれと今回は同じ症状でした。生意気にも、自律

神経失調症じゃないかと思うんですと言うと。安定剤飲んでなかったからそれは

あるかもね。普通はその場合は、安定剤を飲むんですよ。それでも駄目なら、自

律神経失調症のお薬もあるので、安定剤の半分の効果位のお薬なんだけど。

それを飲んでみましょう。まぁ、潰瘍性大腸炎もストレスと関係しているのかも

ね。ということで、このチャンスに睡眠薬は一錠減らしましょうと。私も同じこ

とを考えていました。先生、ピシッと髪の毛整えて黒く染めていらしたのに

その日は、すっかり白髪になっていました。髪の毛も自然な感じで。ハンサムな

人なのでどちらも似合うのですが、こちらの方がいいな~と個人的に思いました

ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする