急転直下。祝・息子退院。とあの人に送ったLINE。

スポンサーリンク
Pocket

昨日アップした記事の、夫が君本当に病気だねと最後言い出したので、こちらの

用件は済んでいたので電話をガチャ切りしておいたと書きましたが、その後

LINEを送っておきました。その内容は手術のしの字も聞いていません。しかも

大分まえってさ。普通SASARERUよ。(私は)病気じゃなくて嫌味でSASUの

我慢しときました。私のプレゼント渡したらなんて言ってた?喜んでた?

きっと返事は来ないと思ったら、意外なことに、その日に返信が来ました。

プレゼントの件は喜んでいました。今日も先生に会えていないので話を聞くのは

明日です。こんな内容でした。これ以上怒らせたらやばいと思ったのでしょうか

金曜日の夜中、寝る前にLINEをチェックしてみると夕方の5時頃に息子から

LINEが届いていました。お知らせ:退院したよ~!(絵文字)の一言でした

えっ?と思ってビックリ。リハビリ始めてるって聞いたばかりだったから

スポンサーリンク

年内間に合うかどうかわからないなーと思っていたので。時間が遅かったので

翌日、返信をしました。また既読が付かないので、金曜日郵便受けに息子のお年

玉を入れておいたのですがその返事が夫からなかったので、お年玉入れておきま

した。お金の事なので確認したら連絡くださいと土曜日送ったら、確認しました

元旦に渡しますとその日に返信が来て、私が、はい。KにLINE読んでって言って

退院思っていたより早くてよかったわ。と送ったら、家帰ったらね。とまた返事

が来て、お祝いでどこかに二人で食事でも行ってるのかと思ったら嬉しくなって

Kとお出かけしてるの?ケーキ食べさせてあげた?串カツ田中です。と返信が。

いいねー。楽しかったよね。子供に色々サービスあったし。Kの希望?喜んで

る?すると、味覚が変わったみたいで、前より美味しくないと言っています。

えー。と一瞬思いましたが、児相と病院の食事でどう味覚が変わったのかはわか

りませんが、わがままで彼らしいと思ったらそれも微笑ましかったです。

息子が退院してお互い嬉しいのか、初めてまともにあの人とLINEが出来たと思

いました。

ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする