心療内科に行ってきました。お薬を増やすことに

スポンサーリンク
Pocket

昨日は、金曜の夜ショックなことがあり朝方まで眠れず、そのうち眠っていたの

ですが2、3時間位しか時間が経っていなくて、10時40分に心療内科の予約が入っ

ていたので、寝入ってしまわなくて結果は良かったのですが、数日前から先生が

きっとお仕事のこと心配して聞いてくるから心配かけないようになんて言えばい

いか考えておかなきゃなと思っていたのに昨日は眠れてないから、頭も回らず

そのまま電車に乗って病院へ行きました。早速児相の文句をいい。先生が他の患

者さんでも児相にかかわっている人(子供が保護)がいて、児相って横のつなが

りがあまりちゃんとしてなかったり、そのお母さんもそんなもんだって言ってい

たよと教えてくださいました。あなたじゃないよと前置きしてから、そのお母さ

んの事で児相が来た時に、一人で仕事抱えてると他に何も連絡行ってないみたい

だよとも仰っていました。あなたじゃないよと先生が前置きした時に、あっやっ

ぱり先生に私の性格見抜かれてると思いました。子供が解放されて怖いものなく

なっちゃって、児相が以前の面会で、実は私達お母さんが病院に通ってることも

知っているんですよね。その言い方の時点でいつもの私なら立ち上がってるけ

ど、子供を人質に取られてるのでそんな馬鹿なことはせず。相手が話し終わって

から、先程の話しですが、私はちっとも知られて構いませんが、精神病院に通っ

ているからと言って色眼鏡で見るのは止めて頂きたい。と当たり前のことを、怒

りを抑えて冷静に言ったのですが、多分私の事なので、メラメラ怒りの炎が背中

の辺りで燃えているのが見えたのかもしれません。というか丁寧に言ったから

かえって怖かったのか、目の前のメインで話している気の強そうな、いやあいつ

絶対気が強い。私は夫に暴君と言われて自分でも心当たりがあったので、笑って

しまったのですがどちらかと言うと気の弱い方なので気の強い人が嫌いです。

その担当が、ひるんでしまったのであれ?抑えて言ったけどと思いました。あわ

てて弁解までしだしちゃって。その時に病院の名前とか電話番号聞かれたら、と

てもお世話になっている先生なので、私は構わないけど先生お忙しいので迷惑か

スポンサーリンク

けないでくださいと言おうと思っていたので、この子きっと自分だって勘違いし

たら児相に何言いだすか分からないと先生心配してると思って笑いそうになりま

した。その後、家を出ないと息子を返さないと会ったこともない人が言っていた

と人を介して(夫だけど)言われそんな大事な話を言う時の筋位通せばこっちだ

って住所聞かれた時に教えてやったかもしれないのに、いいや教えないけど。

人の人生左右するような話なのにと言ったら、いいやそれもそうだけどあなただ

けじゃなく息子さんの人生も左右しますよ。とまた先生私が思っていることいつ

も先に言ってくれるから、どんだけ私の気持ちわかってくれちゃってるのよと

本当に救われます。そんな私はラッキーです。それで気にしていたお仕事の話を

面接に行ってみたら条件が合わなくて。そのあと頭がまわっていなかったせいか

この間、頭と心を休ませないと持たないと思ったとぽろっと言ってしまい。あっ

余計心配かけると思ったんですが、先生が朗らかに笑って下さってあなたが

これから今まで通り暮らしていけばいいんですよと言って下さって診療が終わり

ました。っていうか元々診療内科ってそういうことを相談するところなんだけど

信頼しすぎると心配かけたくないと思ってしまうところがあって。

夫に、あんたは気を遣わなくていい所に気を使ってるからそんなに疲れるの。

と言われたことがあってその通りなのは十分わかっているんだけどこれもきっと

直らないと思います。病院を出て薬局でお薬を貰い領収書も今貰ったのに、私お

金払いましたっけと言ってしまい。あーやばいやばい。こんなに疲れていたっ

け?と慌てて電車に乗って家に帰りました。今日知人と会う約束をしていたので

帰宅後LINEをしました。そうしたら嬉しいことを言ってくれたので、とっても

幸せな気分になり、金曜のショックなことがどうでもよくなり。自分の気持ちが

わかってしまって自分の気持ちからは逃げることはできないなと思いました。

自分が単純なのか複雑なのか分からないときがあります。多分単純なんだけど

人には不思議ちゃんにしか見えないかもしれない…。

ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする