息子が許せなかった。涙があふれ何もかもが嫌になった瞬間

スポンサーリンク
Pocket

昨日の記事にも書きましたが、日曜日主人と息子とケンカして

翌日いつものように登校する息子を「いってらっしゃい。」

と言って見送ったら怒った顔して返事もなく登校していきました。

帰ってきてもいつもチャイム鳴らすのに自分の持っている鍵で

開けて入ってきました。

「昨日ごめんね。」と謝ったのですが。無視されました。

それから、いつも宿題しなさいとか準備しなさいとかいうのですが

主人もいたので私は放っておきました。

私が座っていると息子がテーブルの上に連絡帳をバンッと置いてきました。

我慢できずに、同じようにバンッとテーブルの上にやり返しました。

連絡帳が飛んでいきました。怒りを抑えきれませんでした。

ここ数日学校に傘を忘れてきているので「K、傘持ってきた。」

と聞いても無視、5回くらい聞いたところで

主人が「K、答えなさい。」と言うと「忘れた。」と。

傷つきました。

晩御飯作って一人で食べてからは、一人になりたくて

息子と私の部屋に一人閉じこもってパソコンのニュースを見たり

YOUTUBEでずっと歌を聞いていました。

涙があふれてきました。

私が一人になりたいと思うことは珍しいです。

小さい頃からあまりかまわれなかったので

かまってほしいタイプです。

いろんなことを考えました。もう息子の面倒を見たくないとか

息子はパパの方が好きなんだとか。

今までやってきたことは何になるんだろうとか…。

トイレに行きたくなったのですが主人と息子の顔を見たくなかったので

二人がお風呂に入るまで我慢していました。

そして二人がお風呂に行ったようなので部屋から出ると

息子のランドセルが玄関にあって明日の準備がしてありました。

スポンサーリンク

いちよ私もランドセルを開けてチェックしました。

算数のノートがなかったのでお風呂に入っている息子に

お風呂のドアを開けて「算数のノートは?」と聞いたら

普通に「学校にある。」と言っていました。

息子がお風呂から上がってくると肩をトンと叩いてきましたが

無視しました。

そしていつものように私の布団に枕を置いたのですが

それを息子に渡し「パパの部屋で寝て。」と言いました。

その時は息子が許せませんでした。

翌日息子が部屋のカーテンを開けに来たので起きました。

そうすると「ママごめんね。」と謝ってきました。

「ママもごめんね。」と言いました。

傷はまだ癒えていませんが、何だかホッとしました。

登校するときも玄関でまた「ママごめんね。」と言ってきました。

自分も大人げなかったなと思いました。

怒るとたまに止められなくなる自分がいます。

ヤンキーみたいな言葉でしゃべってしまったり。

私の中には凶暴性があります。

自分が凶暴な面があることに気づいたのは去年くらいです。

ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。