離婚の話も出た。夫と大ゲンカ。怒鳴り散らしました。

スポンサーリンク
Pocket

日曜日、息子と出かけて疲れていたのか

息子に学校の宿題の日記を書くように言っても

ゲームをずっとしていて何度も「日記書きなさい。」と

言っていたらそのうち息子が切れ気味で

「今ゲームやってる!」と怒鳴ったので

今日はたくさん遊んできたんだからすぐ宿題やればいいのに

せっかく昼頃帰ってくるつもりが朝から夕方まで付き合ったのに

と思ったら腹が立って主人が帰ってきてから事情を説明して

息子に注意してもらいました。

そうしたら今度は主人が私の料理にケチをつけてきて

もやしと豚バラを水を入れて蒸していたら

それを開けて「何この水。」と言うので「またケチ付けるのかよ。」

と言ったら「ケチじゃないよ。何って聞いただけだよ。」

「ケチだよ。あんたはしょっちゅうケチ付けてくる。」

「何作ろうとしてたの?」「焼肉。」

「焼肉じゃないじゃん。蒸してるじゃん。」

「先にもやしを蒸してるの。蒸してるからって焼肉でもいいじゃん。」

「よくない。子供の知識のためにも。」

こっちは蒸してから焼こうとしたのに。

主人が面倒くさそうに「もうあっち行って。」と言って自分で炒めだしました。

焼肉だって言ってるのに最後に香味ペーストをかけようとしたので

「焼肉だって言ってるだろ!」と言いました。

それでも入れようとしていたので二回言いました。

自分が間違えたからって「どっちでもいいじゃん。」と言いだしました。

「よくないよ!」と叫びました。

スポンサーリンク

そのしゃべり方止めてくれるとか言い出したけど

また主人が昔のことも言いだしたので

「またかよ。だったらその時言えよ!」と怒鳴りました。

だから私も過去のことを言いました。

「だったらなんであの時離婚しなかったんだ。」

と言うので「お金がないからだよ。」

「じゃお金全部私にちょうだいよ。」と言ったら

速攻「嫌だよ。K(息子)にお金使うよ。」

自分が引き取るつもり?とか思いました。

「子供作ってから離婚するとか言ったって遅いじゃん。」

と私は言いました。

「あんた離婚しても働かないつもり。」と言われ

「働くよ。」と言いました。

うちにいくら貯金があると思っているんだろうと思いました。

働かないで死ぬまで暮らせるような貯金はありません。

「息子がケンカ止めて。」と言っても止まらず

息子が生意気な態度をとったので息子にも怒りました。

「だから全部お金ちょうだいよ。」とまたその話になったら

「やだよ。いくら貯金あるの?」と初めて聞いてきました。

「今までどんだけ苦労してKを育ててきたと思ってるの?」

「1歳から本当に大変だった。」と泣きながら言いました。

謝りましたが息子は翌日も口をきいてくれませんでした。

ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。