今日は始業式。前日になっても宿題や書初めなにも終わっていなくてバタバタでした。

スポンサーリンク
Pocket

今日から息子の学校の始業式です。

私が、「宿題日曜日までに終わらせなさい。」と言っても

全然気にしてないようで、昨日までかかってやっていました。

日曜日に書初めが終わっていると思った主人が

「余った書初めの用紙この中に入れておくよ来年もあるんでしょ。」

と息子に言っているのが隣の部屋から聞こえました。

息子も黙ってうなずいていたようです。

前日になっていつもは主人が夜、明日の持ち物の準備をチェックするのですが

今回のあゆみに忘れ物が多いのところにもう少しに〇がついていたので

心配になり私が昼間明日の準備をするよと言って始めたら

読んだ本を記入しないといけないのにそれもしていなかったし

言ったら記入し始めて、持ち物を一つ一つ言っていって

そうしたら連絡帳はどこ、いつも家で使ってるペンがない

とか言い出して、書初めと言ったら「まだやってない。」

と言い出しました。え?この間書いてたじゃんと思ったのですが

それはもっていかないと言います。

だったら日曜日に書けばよかったのに。疲れます。

スポンサーリンク

今度はあれ?あれ?と言っていたので少し様子を見ていたら

主人に電話をかけていたので

「どうしたの?」と言ったら「書初め用紙がない。」と。

「昨日パパがここに入れとくからねって言ってたんじゃない。」

と言うと。思い出したようで出してきました。

乾くまで時間かかりそうだな。また夜に入れ忘れないといいけど

と思いました。とりあえず準備できるものは先に準備します。

お手伝いしたことを記入する用紙の日にちのところも書いてないので

適当に書いていました。読書も日にちを書くところがあったのに

書いていなかったので、「お手伝いしたら日にち書くようになってるでしょ。

なんでその時書かないの。今適当に書いてるじゃん。」と怒りました。

今後はもっと厳しくしていかなくては駄目だなと思います。


ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。