息子のために主人がわざわざ買ったもの

スポンサーリンク
Pocket

うちの息子は偏食で晩御飯は息子だけ違うメニューを作って

食べさせることが多いです。

ハンバーグや一番多いのはひき肉と人参を出汁で味付けして炒めて

それをまとめて主人が作っています。

先日主人が息子に「チャーハン食べる。」と言ったら

「食べる。」と言って主人の作ったチャーハンを食べました。

スポンサーリンク

それから主人が何度かチャーハンを作ったのですが

うちにはティファールの2つのフライパンがあります。

大きいフライパンだと大きすぎて作りずらいと言って

小さい方のフライパンはふちが広がっていて作りづらい

と言っていました。

ある時主人が新しいフライパンを買ってきました。

それが上の写真のフライパンです。

大きさはうちにあるフライパンとあまり変わらないのですが

ふちが広がっていませんでした。

うちの主人は細かいことにこだわると思います。

たまに作るチャーハンのためにわざわざ買うもんでもないと思います。

せっかく買ったんだからこれで息子にチャーハンをたくさん

作ってあげてほしいと思いました。

ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする