息子の顔の骨にひびが入っていました

スポンサーリンク
Pocket

昨日、先月末位に足の付け根が痛くなってまともに歩けなかった

息子の通院に整形外科の予約を入れていました。

もう走り回っているし時間もたっているので

今日で最後の通院になるなと思いながら

予約もしているし「今日はあんまり待たないで終わるよ。」

と息子に言いながら病院まで行きました。

10分前についたので少し待たされたんですが

ちょっとなのに息子が「まだ?」とか言って

もう少し我慢しなさいと思いました。

順番が来て診察室に入るとまず先生がうちの息子の顔を見て

「どうしたの?」と聞いてきました。

スポンサーリンク

「金曜に雲梯で遊んでいて手が滑って落ちて顔面を打ったんです。」

と言うと「ずいぶんがっつりやったね。」と言われました。

実は翌日、目の下の鼻の横あたりに青あざができていたんです。

でもあまり痛がってなかったので気にしていませんでした。

先生はすぐに「レントゲンを取りましょう。」と言いました。

レントゲンを撮ってまた診察してもらったら

「目の下あたりがひび入ってるように見えるんだけどレントゲンだと

見えずらいんですよね。CT撮りましょう。」と言われ

CTがその病院にはなくて提携の近所の病院まで撮りに行きました。

レントゲンとCTで1時間かかりました。

戻って診察を待っているとなかなか順番が来なくて

途中で看護師さんが「ごめんなさいね。CTの画像が送られてこないの。

それがないと診察できなくて。もう少しお待ちください。」

とのことでしたが結局戻ってきてから1時間半ちょっと待たされて

その間にもう一度同じ看護師さんがお詫びに来ました。

順番が来て一緒にCTを見るとやはり目の下の骨にひびが入っている

とのことでした。目の下のあたりに血がたまったりすると危険なんだけど

そういうことは今のところないということで安心してくださいと言われました。

ホッとしました。今回の怪我を甘く見ていました。

もしあざが増えたり様子がおかしかったらまた来てくださいと言われました。

特に治療法はないということです。

「経過観察をしてください。3週間くらいで治ると思います。」と言われました。

足の方は治っていました。

ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする