8100円が81万円に

スポンサーリンク
Pocket

月曜日主人がもうそろそろ猫のインスリンがなくなる

というので火曜日いつもの動物病院に

インスリンと注射針を準備してもらえるように

電話しました。

いつものようにちびちゃんの様子はいかがですかと聞かれ

ハイ元気です。と答え。それでは水曜日取りに行きますと言うと

何時頃ですかと聞かれ午後になると思いますと答えました。

5時半頃に病院行ったら混んでいました。

まぁいつも混んでいるんですけどね。

もう物は準備してくれているのですぐ順番が来るかと思ったら

少し待たされました。

順番が来て主人のカードで支払いしてインスリンと注射針をもらって

帰ってきました。

その日の夜ちょうど母の手紙が届いて反論の電話をしたので

母からかなと思ったら動物病院からの電話で

「○○さんすみません。今日カードで決済しましたが

その金額が間違えていたので一度それを取り消ししたので

支払いにまた来ていただけることはできますか?」

という内容でした。

「いいですよ。いくらになってるんですか。

じゃ明日行きます。もらった領収書は合ってるんですか?」

「はい合っています。0一つ多く間違えました。

ありがとうございます。それではよろしくお願いします。」

という話をして翌日病院に行くと

間違えた金額を見せてもらったら

ゼロが2つ多くて8100円が810000円になっていました。

その数字を見て一瞬「おおっ!」と思いました。

なぜ0が一つと言ったんだろう。2つじゃんと思いました。

でもすぐに気づいてくれてよかったです。

ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする