大声で叫びだし相手を蹴るの大ゲンカ

スポンサーリンク
Pocket

日曜日は普段学童に通っていて週末しか遊べない子が

久しぶりに遊びに来ました。

お盆に青森に帰省した時にその子にお土産を買って

それを渡すのを楽しみにしていました。

お友達が予定通り朝の9時に遊びに来て

それから私は居間にいて隣の部屋で息子たちは

ゲームやらなんかをしていたんですが

なぜか息子が突然

泣きわめきながら「お前が話し変えたんだ。」

「〇*△×▼」

とよく聞き取れないことを言って

お友達を蹴っていました。

お友達は泣いて

「変えてない…。」

と言っていて

息子の怒りは収まらず

「もう○○とは遊ばない。帰れ。」

と言い出して

お友達が玄関まで行って帰ろうとしていました。

スポンサーリンク

でもお友達は引き留めてほしそうでした。

私が息子にどうしたのというとなかなか

理由を言おうとせず

「お土産上げるんでしょ。」

と言うと「あげたくない。」

と言い「仲直りしなさい玄関で待ってるから。」

と言うと「仲直りしてもいいけど仲直りしたらもう○○は

うちに入れない。」

と言って「お土産上げなさい。」

と言うと玄関まで行ってお友達にぶっきらぼうにお土産をあげていました。

そうして又すぐ部屋に戻ったので

「理由は何なの?玄関で待ってるから仲直りしなさい。」

と言うと息子はすぐ玄関に行きました。

するとお友達はもういませんでした。

そうこうしていると少しして玄関のドアを開けようとする

音がしました。

玄関の鍵を開けるとお友達が立っていました。

息子にお友達が戻ってきたことを言うと

玄関まで出てきて

「○○が話し変えたらもう○○と遊ばないからね。」

と言いお友達が「ごめんね。」

と言うとさっきまであんなに怒っていたのに

「いいよ。」と息子が言いました。

こっちは慌てて帰っちゃったと思い

お友達のママさんに簡単な事情を書いたラインを送っていたんだけど

戻ってきましたとまた慌てて打ちました。

仲直りしてくれて本当に良かったと思いました。

ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする