援助が無くなってからの持病の費用

スポンサーリンク
Pocket

先月、今まで医療費の窓口での支払いが2割になる証明書と

毎月6千円の援助金が出ていた私の持病の一つの

潰瘍性大腸炎の病院に行きました。

何の援助もなくなってから始めて行きました。

結果は順調で先生も大丈夫ですね。と確認する程度の短い会話でした。

いつもだいたいこういう感じで診察はすぐ終わります。

半年たつので採血して血液検査しましょうと言われ採血しました。

病院の診察代(血液検査込)は3170円

お薬3か月分7940円でした。

合わせて11100円かかりました。

以前は診察代940円、お薬代5290円でした。

スポンサーリンク

診察は今回検査があったので高いとしても

5000円近く高くなってしまいました。

お薬は朝と夜に飲んでいるのですが

最初は昼も飲んでいたのですが忘れてしまうので

減らしてもらいました。

それでも朝飲み忘れてしまいます。

なので薬が余っていていつもは3カ月に一回

通っているのですが次病院行くのは

5か月後くらいになるかもしれません。

ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする