キレ気味な夫。この話をすると険悪になります

スポンサーリンク
Pocket

昨日、胃腸炎が治ったばかりの息子にうちの主人

たっぷり食べたい丼プリンというプリンを買ってきていました。

病み上がりの子に何食べさせようとしているんだろうと呆れてしまいました。

しかも嬉しそうに子供に見せていましたよ。

それを言ったら、だから一応帰ってきて来てからお腹の調子はどうか聞いた。

って言うんです。

スポンサーリンク

さて家計簿のブログで引落しのカードを変えたと書きましたが

以前過払い金の記事を書いたときに、そういえばうちの主人

キャッシュカードもキャッシングしていたなと思いだして

それも過払い金請求できるんじゃないかなと思い

弁護士さんに電話したら

引落しがあると過払い金請求しずらいというので口座を変えたんです。

やっと引落しがすべて変更できたので弁護士さんに請求を頼みました。

その時に弁護士さんにいろいろ聞かれるから、私が主人にいつ頃から借りたとか

いくら戻ってくるだろうねと聞いても「知らない覚えていない。」と機嫌が悪くなります。

借金する人って借金に関することを少しでも聞かれるとそれだけで

キレ気味になるなるのはなぜでしょう。

うちの母親も債務整理するときに何に使ったかとか全然言わなかったそうです。

どこから借りてるかもなかなか言わなかったようです。

ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする