苦情の電話入れました

スポンサーリンク
Pocket

先週スマホを格安SIMにした際に入っていないものがあって電話したとき店員の対応が酷かった話をしましたが

サッカー教室のママ友にその事話したら

「それちょっとじゃない。電話した方がいいかも。」

と言われました。

私は気にしいな性格で、主人は私から言わせれば気にしなさすぎな性格なので

「どこにでもそういう人は一人くらいいる。そんな告げ口みたいなことしないで(なんとかかんとか)…。」

と言われたのです。

なので電話するのやめようかと思っていましたが

後日電話してみました。

繋がるまで、大体いつも20分くらい待たされるのである程度時間のあるときでないと掛けられません。

オペレーターさんに繋がったので

「SIMピンの件ですが楽天さんの方で準備出来たようです。と他人事のように言われた。」

「お客さんの情報がなにもないと言っていたけど、前日に別の人に連絡先聞かれてSoftBankの携帯の番号言ったら、契約の時に連絡先で書かれた番号ですねと言われた。」

ということを話すと

「その対応は聞いていて私もモヤモヤしました。必ず上のものに伝えます。」と言ってくださいました。

スポンサーリンク

共感してもらえるとスーっとしますよね。

電話してよかったです。

因みに今まで使っていたSoftBankも解約のことで聞きたいことがあり電話しました。

10分くらいで繋がるけど、そこまでに行くのに何番を押したら人に繋がるのかがわかりませんでした。

ショップで聞いた何番と何番と暗証番号を押さないで♯を押してくださいというのをメモしていたので今回繋がりました。

それを見るまで番号がどれも当てはまらないので押さずにいたらオペレーターに繋いでくれるかなと試みると何度も電話を切られました。

そういえば、税務署に用事があって電話したときも音声ガイダンスになったなぁ。

最近はどこもそんな感じですね。

ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする