過払い金の戻りが〇〇〇万!凄い額でビビった話

スポンサーリンク
Pocket

先日、夫の役員退職慰労金が出て思い出したことがあります。

関連記事です。 【退職金の金額公開】突然夫が取締役辞めたと…。

今から5年くらい前のことです。

テレビで過払い金返還のコマーシャルがよく流れていました。

それを見ているうちに

「私の借金もいくらか返還金あるかな。」

と思ってはいたものの、面倒くさがりな私はなにもせず過ごしていました。

ある時、

「武富士からの借金が急に無くなればな。」

と夢のようなことを思っていると本当に無くなったんです!

毎月1万くらいしか返済していなくて、

残り20数万あったはずの借金が

いつも通り1万円返済して明細書を見ると残りが2000円くらいになっていました。

「??」

驚きました。そして嬉しかったです。

「あれ?私夢見てる?」

何度その明細を見ても間違いありません。

帰宅してネットで調べると

武富士が倒産するので過払い金分が引かれていたのだということがわかりました。

私でこれだけ過払い金あるんだから主人の分はどれくらいになるんだろう…。

そういえばうちの旦那、いろんな消費者金融からお金借りていたよなぁ…。

詳細記事です。国民健康保険料も支払っていなかった夫。あちこちから借金が

と思い主人に聞いてみると、5社くらいから借りていたと。

スポンサーリンク

そこでまずは私の昔の借金分を

近所の司法書士事務所を探して電話し

代理請求を頼みました。

8万くらい戻ってきたと思います。

主人の分を頼んでみると金額が大きすぎて

司法書士より弁護士に頼んだ方がいいことがわかりました。

それで、少ない額はそのまま司法書士に頼んで

大きい額は弁護士に依頼しました。

主人は私より面倒くさがりなので私が代理で事務所に行き、

主人には電話で司法書士と弁護士に話をしてもらいました。

後はメールや電話が何度か来て

数ヵ月後、司法書士の分は830,575円

弁護士の分は3,935,060円返還金がありました!

正直、こんなに多いとは思わなくてビビっちゃいました。

これは両方、代理請求料金を引かれた金額です。

因みに、弁護士さんの方が料金安かったのですが

全て断るのも悪いかなと思って司法書士に少ない額はそのまま頼みました。

実はこの他にも武富士があったのですが

手続きしませんでした。

「途中で利率低くしてくれたから手続きしない方がいいかもよ。」

と主人が言い出したのと

丁度倒産して、過払い金返還が難しいのでは

というニュースがやっていたのもあったので。

勿体ないことしたかなと今では思います。

ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする