【退職金の金額公開】突然夫が取締役辞めたと…。

スポンサーリンク
Pocket

一昨日の夜、仕事から帰宅した主人が

「取締役辞めた。」と言って

こんなものを渡してきました。

役員退職慰労金 4,019,445円

あまりにも突然のことだったので

「??」すぐには言葉が出ませんでした私。

取締役員を辞めて執行役員になったんだそうです。

本人は、

「これでもし会社が潰れても、自分に借金降りかかってこない。良かった。」

と嬉しそうでした。

うちの主人は仕事はできるのですが、

もともと野心もあまりないし地位や名誉にも興味がないタイプです。

スポンサーリンク

普通に退職金があるのは聞いていましたが、

役員の退職金があるのは知りませんでした。

つまりこれを貰っても、会社を辞めるときにもまた退職金が貰えるということのようです。

金額はあまりあてにしないように言われましたけど。

一つだけ心配なお給料のことを確認すると

今まで通りだそうです。

それを聞いてホッとしていると。

「今まで頑張ったんですから、お金下さい。」と。

この400万老後の資金にしようかな…。

どの口座に入れようかな。

そのことで頭がいっぱいだった私はまた

「??」一瞬こうなりました。

そうだよね。臨時のお小遣い欲しいよね。

先月スロットで負けて家計からお金借りてるくらいだもんね。

なので「いくら欲しいの?」と聞いたのですが

言わないんですよね。

何故だ?

なので冗談半分で

「端数の19445円でどう?」と言うと

「何(冗談)言ってるの。」と言うリアクションでした。

いくら渡すか悩むところです。

ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする