努力は必ず報われるわけじゃない

スポンサーリンク
Pocket

息子くん、昨日は朝雨が降っていたので長靴を履いて行かせたのですが帰ってくると

「足の指が痛くて靴履いたら歩けない」と言い出しました。

長靴サイズが合わなくなったようです。

今日サッカーなのに…。と思いましたよ。汗

結局お休みすることに。

息子が、次の日の準備でランドセルに教科書やノートを入れて

それを私が確認するのですが、細かい母はその入れ方がすごく気になるんです。

例えば国語なら教科書とノートをセットで入れて欲しい。

っていうか普通に入れたらそうなるものだと思っていたのですが

息子くん、なぜか上から国語の教科書、算数のノート、国語のノートと言った風に

バラバラに入っています。

スポンサーリンク

私は大きいものから下で、教科書やノートと比べて小さい筆箱や給食袋は上に入れていましたが息子くんは筆箱が下に入っていたり、給食袋が教科書とノートで潰されていたりします。

親子でも性格って違うものですね。

前置きが長くなりましたが、最近読んだ本の

限りなくシンプルに、豊かに暮らすにこんなことが書いてありました。
楽天です

限りなくシンプルに、豊かに暮らす [ 枡野俊明 ]

アマゾンです

限りなくシンプルに、豊かに暮らす

心の満足とは自身の過程の中にこそあれ、結果の中にあるのではないのです。

一生懸命に努力をしたからといって、必ずしも結果に結びつくとは限りません。

努力は必ず報われると言う言葉がありますが、私は報われないこともあるよな…とずっと思っていました。

報われなかった時に、どうやってそれを乗り越えていくかが大事なのだと思います。

報われなかったとしても、努力したことは無駄にはなりません。

その人の財産になると思います。

結果オーライと言う言葉もありますが、私は過程も同じくらい大事だと思っています。

ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする