はじめての授業参観と不審者に名前を教えてしまう我が子

スポンサーリンク
Pocket

昨日、子供の学校の授業参観がありました。

息子はいつも、7時35分に家を出るのですが起きたら7時44分!

寝坊です。

こんな日に限って…。

息子くんは先に起きて呑気にパソコンを見ていました。

なんで起こしてくれないのよ~と思っちゃいましたよ。

息子くん昨日学校から帰ってきてから

「寝たい。」と言いだしまして。

それじゃなくても毎日なかなか寝てくれない子なので今寝られたら困ると思い

「ダメだよ。」なんてそっけなく言っていたら

「寒い」と…。

母はまだ気づかず直前にアイス食べたのでいつものことだと思い

「アイス食べたからでしょ。」と言ったら。

「その前から寒い。」そう言われて熱を測ったら微熱でした。

そういえば鼻声になっているなと思いました。

今朝も微熱だったので解熱剤を飲ませて学校に送り出し、

私も慌てて準備して初めての参観に行ってきました。

スポンサーリンク

先日のママさんのことがあったばかりなので、あまり気が進まなかったのですが

息子が一生懸命手をあげたり、質問に答えている姿を見れてよかったです。

関連記事です。給食試食会がありました。だからママ友付き合いって苦手

息子が仲良くしてもらっているお子さんのママさんともお話しできました。

学校と言えば、金曜日子供たちにセーフティー教室と言う防犯のお話があったそうなのですが

息子くん「今日不審者が来た時の対応を教えてもらった。」と言いだしまして

それを実演したいらしく私が不審者になってやってみました。

「こんにちは。」(不審者)

「こんにちは。」(息子)

「お名前は?」(不審者)

「〇〇〇○です。」(息子)

名前教えちゃってるじゃん!

さらわれやしないか母は心配です。

ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする