寝ているときに息苦しくなる原因は…。

スポンサーリンク
Pocket

土曜から主人が出張で今日帰ってきます。

最近寝ているときに息苦しくなるときがあって、そのせいか金曜の午後からは体調もあまりよくなく。

パソコンで、『寝てるとき息苦しい』で検索したりして調べていました。

心臓の病気の可能性もあると書いてあったりしたのですが、そういえば動悸がするような気がします。
昼間も少し息苦しい感じもします。

血圧を計ると普段はどちらかというと低血圧なのに、上が140の下が120!
今までこんな数値出たことありません。

子供がもう帰宅していたので、病院にも行けないし、土曜に行こうかと思い主人に電話をしたら
「明日出張だってこの間言ったじゃない」と。

そうだった…。

子供の小学校のことで、いっぱいですっかり忘れていました。

こんなときに私一人で子供の面倒って大丈夫なん?不安やわ。
半年に一回くらいしか出張ないのに何でこのタイミング!
(北国生まれなのになぜか関西弁が出てしまうときがあります。)

やっぱり心臓の病気かな…。
看てもらうなら、大きい病院の方がいいかな。
検査の設備なども整ってるだろうし。
次は口コミも含めて病院を調べました。

結局子供の学校の関係もあって大きくはないのですが、近場の病院を選んで月曜の予約の電話をしました。

病院の予約をして少し安心したのか、夕方くらいになったときふと、なんかブラジャーがきついなと思ってブラのホックを外しました。
そうしたらなんて楽なんだろう。

あれ?もしかして…。

スポンサーリンク

(ちなみに私は寝ているときもブラを着けています。
)
金曜の夜に、ブラを外して寝てみました。

ここ数日続いていた、朝方の息苦しさが嘘のように無くなっていました。

今朝も息苦しさはなかったです。

そういえば私、9㎏太ったんですよね。
その事すっかり忘れていました。

昼間も苦しい感じがしたのは、ブラのサイズが小さかったからだったんですね。

血圧も2回計ったのですが2回目は110の70で正常範囲でした。

以上
私本当は天然です。というお話でした。

ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする